...

ホーム > 百田輝 > No.070014 かたくち
...
...
...
...
...
...
...
...
...
...
小さい画像をクリックすると、拡大表示します。
拡大された画像をさらにクリックすると、全体画像としてご覧いただけます。
百田輝 作品一覧
... No.070024
三足匣
25000
... No.070021
おたけび花入れ
20000
... No.070011
酒注器
20000
... No.070008
酒注器
20000
... No.070003
酒注器
13000
... No.070002
酒注器
15000
... No.070001
酒注器
15000



売約済 Sold out

... No.070029
ぐい呑
... No.070028
ぐい呑
... No.070027
かたくち
... No.070026
おたけび呑
... No.070025
小鉢
... No.070023
飾りはち
... No.070022
掛花入れ
... No.070020
おたけび呑
... No.070019
おたけび呑
... No.070018
かたくち
... No.070017
ぐい呑
... No.070016
ぐい呑
... No.070015
ぐい呑
... No.070014
かたくち
... No.070013
茶器
... No.070012
コーヒードリッパー
... No.070010
ぐい呑
... No.070009
ぐい呑
... No.070007
ぐい呑
... No.070006
とくり
... No.070005
ぐい呑
... No.070004
とくり
...No.22563
ぐい呑
...No.22561
とくり
...No.22560
平片口
...No.22559
小鉢
...No.22558
おたけび小鉢
...No.22557
ぐい呑
...No.22553
酒注器
...No.22552
角皿
...No.22551
おたけび呑
...No.22550
おたけび呑
...No.22549
ぐい呑
...No.22548
ぐい呑
...No.22544
おたけび呑
...No.22543
おたけび呑
...No.22542
ぐい呑
...No.22540
ぐい呑
...No.22539
とくり
...No.22538
ぐい呑
...No.22537
とくり
...No.22536
ぐい呑
...No.22535
シミーズカップ
...No.22534
おたけび呑
...No.22532
注器
...No.22531
...No.22530
ぐい呑
...No.22529
ぐい呑
...No.22528
酒注器
...No.22527
ぐい呑
...No.22526
ぐい呑
...No.22524
だ円皿
...No.22523
おたけび呑
...No.22522
おたけび呑
...No.22521
ぐい呑
...No.22520
ぐい呑
...No.22519
ぐい呑
...No.22518
ぐい呑
...No.22517
ぐい呑
...No.22516
犬盃
...No.22515
魚とくり
...No.22512
ぐい呑
...No.22511
ぐい呑
...No.22510
ぐい呑
...No.22509
ぐい呑
...No.22508
ぐい呑
...No.22506
陶匣
...No.22505
焼酎呑
...No.22504
ぐい呑
...No.22502
酒注器

百田輝 陶歴
東京芸大大学院終了後にスペインバルセロナに渡欧し、現在は横浜市で作陶されています。
陶芸ファンの方には、炎芸術の作陶実践講座の講師をされている作家さんと言ったほうが分りやすいかも知れません。
1961年
徳島県に生まれる
1986年
東京藝術大学美術学部工芸科陶芸専攻卒業
1988年
同大学院修了
スペインバルセロナに渡欧
1990年
帰国 作陶開始
1994年
朝霞市「丸沼芸術の森」に築窯
2000年
横浜市綱島に移築
2005年
第45回伝統工芸新作展 東京都知事賞受賞
2008年
第7回益子陶芸展 浜田庄司賞受賞

日本橋三越、新宿京王百貨店、天満屋岡山本店、ギャラリー喜久田、工芸いま、瑞玉他、個展・グループ展多数