岡野玄鹿 | えにし庵


    岡野玄鹿(岡野圭治) -Genroku OKANO-

     


    陶歴
    1972年 大阪府高槻市に生まれる
    1993年 大阪芸術大学附属 大阪美術専門学校卒業後
    備前焼作家 岡田輝先生に師事
    1997年 イタリア(フィレンツェ)にて陶芸制作及び各地を遊学
    1999年 瀬戸内海を望む久々井の地に独立
    2000年 広島県福山市にて陶芸の講師
    2001年 登り窯を築窯
    2002年 初窯出し
    2016年 天童第一座 雪舟天谿師 来遊合作の栄を賜る
    2017年 師より「玄鹿窯」(げんろくがま)を拝命、
    直筆大小陶印拝受以後「玄鹿」を陶号とする
    2019年 日本橋三越本店アートスクエアにて個展

    <入選、受賞歴>
    岡山県美術展 
    田部美術館大賞「茶の湯の造形展」
    現代茶陶展
    日本伝統工芸中国支部展 
    日本伝統工芸展 

    <主な個展歴>
    日本橋三越本店、高松三越
    高槻松坂屋、横浜有隣堂
    あべのハルカス近鉄本店
    丸の内丸善、福岡丸善、仙台丸善
Page Top